喜ばれるノベルティを制作しよう

ノベルティは自社アイテムを無料で配ることにより、企業が自社の商品や企業名を宣伝することを目的としています。最近ではノベルティを配布している企業が増えてきたため、消費者の印象に残るように工夫することが求められます。まず、消費者に喜ばれるアイテムとして挙げられるのがチケットホルダーです。チケットホルダーはライブや舞台を見に行く際に使用したり、旅行に行く際に旅券を収納しておくことができます。

チケットを分けておくことで鞄の中から見つけやすく、きれいな状態で保管することが可能です。このアイテムはとても便利なだけでなく、まだノベルティとして配布している企業が少ないです。よくあるアイテムだと既に持っている可能性があり、せっかく配布しても使ってもらえない場合があります。チケットホルダーなら使い勝手も良く、喜んでもらいやすいです。

続いては、使用頻度が高く目につきやすいパスケースをおすすめします。今までパスケースというと、ロゴ入りや名入りのものがほとんどでした。それが今では、パールやカラーレザー・チェーンがついているアイテムが増えてきています。凝ったデザインにすることで、消費者から喜んでもらうことができます。

また、目につきやすいアイテムなので消費者だけでなくその周りの人に対しても宣伝効果期待できます。このように、ノベルティと一言で言っても様々な種類があるため消費者に喜んでもらえるように工夫する必要があります。ノベルティのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *