ノベルティの意味とは!?どのようなものに使われる?

ノベルティは英語の綴りで「novelty」と書くことができ、意味としては「珍しい」や「目新しい」と日本語で訳することできます。由来は英語の「new」に相当するラテン語の「novus」です。最近ではジョークグッズや変なおもちゃの意味として使われることも多く、企業名などを入れた広告目的に作られているアイテムという意味でも使われています。広告目的に配布されるグッズのことをノベルティとしているため、企業名などが入っているものでも購入することでもらうことのできる特典として配られる「プレミアムグッズ」とは意味合いが違い、区別されていることが多いです。

ノベルティグッズは企業の宣伝用で用いられるので、日常的に使うことのできる実用性の高いものが多く、それらのグッズに企業の名前やロゴ、製品の名前が入ったものが配られています。配られているグッズは多様化してきており、定番のものでは、ボールペンやティッシュペーパーなどがありますが、変わったものではタンブラーグラスや石鹸、チョロQなどです。面白いものとして金太郎飴のように切っても切っても会社名が出てくるなど日々進化したグッズが登場しています。こうした企業努力によって、市販品との違いを出すことで、希少性が上がってきており、コレクターや限定製品に目がない一部の人によって高値で取引されていることもあります。

特に珍しいものはテレビなどのメディアへのSNS投稿や映像投稿、取材料力などの謝礼で配られるアイテムです。こういったものは放送局などの売店などで販売されていることも見かけます。ノベルティグッズは企業のイメージを上げるものですが、それ自体が製品となっていることがわかります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *